その22 出願

 

○ポイント

  • 書類はチェックリストを作り,完璧に揃えよう。
  • 先着順に合否は決まらないので,出願初日の朝イチでなくていい。

 

○チェックリストを作り,書類は完璧に揃えよう

出願に際しては,誤りは許されないので,チェックリストを作って確実に書類を揃えよう。

私は以下のようなチェックリストを作成した。


※このチェックリストは平成22年当時のものです。あくまで「参考」としてご利用下さい。

 

 

もちろん出願手続きは親が行うのだから,こんなこと書かなくたっていいと思う。

だが。

それでも誤りは入り込むのである。

私は別に頼まなかったのだが,気を利かせた妻が間違えて「宮城県収入紙」を買ってきてしまったのである!

何ということだろうか。

ここまで手を尽くしても,まだヒューマンエラーが入り込むとは・・・。

収入印紙は税金と同じだから,返品はできないという。

#収入印紙なんて,次に使うのはいつになることやら・・・トホホ

お子さんの一生に関わるかもしれない大事な手続きであるから,どうか私達夫婦のようにならぬよう,気をつけて欲しい。

 

○先着順に合否は決まらない。出願は混雑を避けて

出願初日は,熱心な親御さんで随分混雑したと聞く。

混雑するのも,並ぶのも大嫌いな私は,出願初日の午後にノンビリと出かけていって,余裕で出願した。

待ち時間はゼロだった。

先着順で合否が決まるわけではないので,それでいいのである。

子供のために何かしてあげたいという親心は理解できるが,逆に子供に対する期待が大きくなりすぎて,プレッシャーをかける結果になったのでは?と思う。

「ほら,あんたのためにここまでしてあげたんだから,がんばんなさいよ!」

そんな声が聞こえてきそうだ。

 

カテゴリー: 二華中への道 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA