夜10時に寝て朝5時半に起きよう

仙台の鈴木@二華中への道です。

朝は5時半に起きるのがいいですね。学校や試験開始時刻が8時半なら、3時間前に目覚めておきましょう。

眠っている間は、深い眠りと浅い眠りを交互に繰り返すそうです。その周期は90分。1時間半です。

浅い眠りの時は夢を見ていると言われていますが、起床時間がちょうど浅い眠りの周期だと、スッキリと目覚めることができます。

朝5時半にスッキリと目覚めたければ、朝5時半に浅い眠りの周期が来ているといいですね。

深い眠りと浅い眠りの周期が90分ですから、逆算すると夜10時には寝た方がいいですね。

二華中では「寝る時間」「起きる時間」にあと二つを加えて「4点固定」と呼び、規則正しい生活習慣を身に着ける事を推奨しています。

生活習慣に関しては、中学受験対策セミナー『「みらい」を手に入れる「100」のまほう』でもう少し詳しく話します。